バイクとフラッグとわたし

震災以降、多くのチームや個人が、復興支援ツーリングを企画しています。
この、『被災地をツーリングする事で、復興の応援をしようという、バイク乗りの気持ち』
復興フラッグとは、その想いが形になったもの、つまりシンボルと思います。

復興フラッグキャラバンでは、そんな気持ちで、復興フラッグを持ってもらい、画像に残しています。

2018年9月8日 キャンプミーティングinならは
全国のライダーが広野町で交流    ゲストは賀曽利隆さん    翌日は復興ツーリング
2641 2642 2643
2644 2645 2646
2647 2648 2649
2650 2651 2652
2653 2654 2655
2656 2657 2658
2659 2660 2661
2662 2663 2664
2665 2666 2667
2668 2669 2670
2671 2672 2673
賀曽利さんが新地町の復興フラッグの下に立ち寄ってくださいました
2674 2675 2676
2677 2678 2679
2680 2681 2682
賀曽利さん 企画の渡辺さん、協力いただいた皆さん。ありがとうございました。